…時々、晴れ雨。

グレーな私と子供たちを取り巻く日々を。

このつぶやきは 悲しみの持ち主の為にあって欲しい

世の中には「過ぎた事はもう終わった(解決、時効)もの」と考えている人がいるようです。これに似た感覚の例えをあげると「酒での失態は無効」でしょうか?酒に酔っていて正気ではなかった、本来の自分ならこんな事は決してしない。 「だから」あんな事をして…

好きは 武器にも支えにもなる。

先日息子の興味がある生き物の野外調査のワークショップに参加してきました。我が家は子供達が興味を持ちそうな、もしくは面白いんじゃないかと感じた企画に幼い頃から積極的に参加をしています。親だけでは考えつかないような体験を子供達にさせられる良い…

自覚からスタートして分かること。

私の住む地域でも梅雨入りし、毎日不安定なお天気が続いています。そして晴れ間になると気温がカーッと上昇し 暑くなるのもしんどいですね!蒸し暑さでみんなイライラモードになっているせいか喧嘩の多いこと❗️そして不快な湿度とともに悩ましいのは我が家の…

やってられない、と思いました。

小学生組が食卓にて宿題をやっていた夕方。どうやら六年生の息子は虫の居所が悪かったようです。私と次女が話していると「ちょっと静かにして❗️」と注意してきました。「あぁ、ごめん。ごめん。」と答えたものの、その後も次女から明日の予定を聞かれ話して…

終わった母の日に少しだけ心配が残る。

今年、2018年の母の日が終わりました。結婚して子供に恵まれても「母の日」と聞いて 母=私(一応三児の母なので)が感謝される対象だと思った事は正直ありませんでした。子供達は幼稚園でイベントでも、卒園後にも毎年「お母さん いつも美味しいご飯ありがとう…

GWが私と子供を擦り減らすのか!(痩せないけど)

GW前半が(ようやく)終わりました。遠出したわけでもないのに、この磨り減る様な疲労感はどう言う事なのか…。夫指導の元で家族の為の片付け&掃除が行われています。それはキッチンにまで及びました。綺麗になる、整頓されるは素晴らしいけれど実際に使いやす…

楽しくないGWなら一日で終わってもいいのに!

2018年、GWが始まりました。友達から「旦那の会社が9連休なんだよ!どうやって過ごせばいいいの(T . T)嫌すぎる!!」と嘆きのLINEが届きました。9連休と聞いて思わず目眩を起こしそうになりましたね。(O_O)一体何回食事の用意が必要かと…その点を踏まえて果…

溢れる私物は今や死物に

片付けが苦手なametanakaです。私は元々物を溜めやすい傾向があります。ですがコレクター適正はなさそうなんですよね。私からすると「集めて愛でる人」は物を大切に扱える人と言う感じで好印象を持っているのですけど。残念ながら ただの片付け下手です。昨…

「労を厭わない」をやめたら「怠け者」になるのでしょうか?

今日は午後から雨が激しく降る、との予報でした。雨自体は午前9時を過ぎた辺りからポツリ、ポツリと降り出しまして、激しくなくとも買い物に行く身としては大問題です。すみません。私、車の運転が出来ないもので。謝る必要などないのですが、きょうび運転が…

GWに戦々恐々です

もうすぐGWですね。みなさんは長期の休みとなると心が踊りますか?旅行を計画したり、親しい人とのんびり過ごす為に予定を組んだりと 今からお休みを指折り数えてらっしゃるのでしょうか。我が家の場合は休みの度に何があるのかと気が重くなるのですが…。思…

子供の友達関係の軸は「時間」

子供たちもようやく新学期を迎え、新しい生活が始まりました。今年は三人ともが進級なので、親としては取り立てて気にはしてなかったのですが、やはり子供には重大な心配事だったようです。特に六年生になる息子は 小学校最後の一年なので、修学旅行を含めク…

滾ってる女③(たぎってる)

ママ友達のアユさんの次男くんが入っているサッカークラブで迷惑に思われているんじゃないか、との訴えに「考え過ぎじゃない?」と答えた私。気遣いでかけた筈の言葉のどれがきっかけになったのかは分かりませんが、突如アユさんの感情が爆発しました。「そ…

滾ってる女②(たぎってる)

春は別れの季節です。折りしも今はまさに卒業シーズンです。進学、進級などを機に交友関係に変化があるのは子供だけでなく、親の私たちにも大いにありうるでしょうね。皆さんはどうでしょうか?アユさんがAさんに距離を置いてから すぐに次年度のクラス変え…

滾ってる女 (たぎって)①

長くお母さんをやっていますと、子供を通して色々な方と知り合います。いわゆる「ママ友」です。うちは子供が複数いますので 幼稚園時代から数えると結構な数になります。子供の年齢が上がると共に疎遠になっていき 数も減っていくけれど、かと言って近くに…

春はすぐそこ?

お久しぶりです❗️2018年もすっかり明け、すでに三ヶ月経とうとしていますね(^_^;)私はと言いますと昨年冬から精神的に引きこもっておりました。と、言っても子供がおり地域の関わりもあるので むしろ忙しく動き回っていましたけどね。でも 今から考えるとそ…

また、やり直しなの?

普段、子供達を心配している私ですが それは自分が歩いてきた道のりが決して平坦な物ではなかったからです。ADHD(注意欠如多動症障害)の特性を持つ私が「自分は これでいいかな。」と思えるまでには 長い時間が必要でした。思い返すと、幼い頃から中学生くら…

「持ちつ持たれつ」は持った人しか言ってはいけない

我が家の子供達の通う書道教室ではきょうだい間でのみ、曜日を交代する事が出来ます。個人の教室だからこその臨機応変なシステムで、事前連絡も必要がなく部活や他の習い事、行事などで忙しい子供達が長く続けられる理由の一つになっています。今回、中1の長…

評価の判断材料

嬉しい事があったら共に喜びたい。悲しい事があった時は分かちあいたい。私は 自分の親しい人とそれらを共有したいと言う思いが強いです。(面倒くさいとお思いでしょう(^_^;))普段の生活でも感じた事や、思い出話、夢に見た内容まで子供と良く話しています。…

娘の口撃

私の記憶が正しければ、長女りーのイヤイヤは一歳半年頃から始まりました。魔の二歳児とか三歳児、なんて話を聞くと「うちは早くて〜」なんて困りながら話したもんです。以降 嫌々の時期は 中学一年の今日まで継続中です。え。それ性格なんじゃないの?もし…

洗濯物に関する無限ループ。

久々に晴れました。張り切って洗濯物三杯洗いました!干すところに困っています。明日から また雨が続くようです。前回、洗濯物の生乾きの匂いに対し「私の洗濯の仕方が悪いのでは」と夫から言われた事について書きました。 やり方によっては 多少抑える事が…

妻への不満は生乾きの匂い

雨続きです。もう連日の事なので洗濯物がちっとも乾かず、暖簾の様にかかっています。洗うものは毎日出るけど、乾かす場所がない…季節外れの扇風機をフル活動してもカラッと行かないのが悲しい(T . T)フニッと湿った感触が更にやるせなくします。そして何と…

「強者」故の苦悩

秋でーす。行事が多いでーす。このくだり…最近多いですね(^_^;)先日あった中学校の体育祭(我が家では初)は今までの 皆んなで楽しむ運動会とは若干違いまさに競技でした。「競う➕クラスの団結力を高める」みたいな。我が家の長女は一年生でしたので三年生の残…

2017、忘れたお月見。

昨日は中秋の名月でした。お恥ずかしいのですが、すっかり頭から抜けておりました。実は私、これでも季節の行事はなるべくやるように心掛けています。私の母が行事を大切にしている人だったので、当たり前の事として子供の頃から季節や行事を楽しみにしてい…

100通りの1に入っているのかな。

長女りーさんの体育大会に行ってきました。丸一日外にいて、日を浴びていただけなのに、何この疲れ…。四十代の水分は もはやこの程度でも干上がってしまう(~_~;)娘は お休みする友達の種目まで出場するよう頼まれており 頑張っていました。リレーにも出たの…

行事は子供の普段の様子を見られるのか?

秋は行事が目白押しです。特に今週は小学校の参観に続き、中学校の体育祭もあります。親としては何かと忙しい時期ですが今春に娘が中学生になった我が家は初めて迎える体育祭です。どんなものなのか 是非見てみたいものです。私はどちらかと言うと、子供の教…

ママ友達に「ゴレンジャー」的な要素を見た時の素朴な疑問

昨年に起きた大きな出来事を今更ながら振り返ってみました。今の状況は、それから繋がる話なので どうしても必要だった訳ですが いや〜〜 結構しんどいものですね。(−_−;) しかも これで終わらなとは。ますます拗れが酷くなり、私の苦しみが更に増すって…

それを「酷い」と言う為に⑦

今回 一年も前の出来事を 今更ながら詳しく書いた理由は以前説明しましたが、私が 今 この状況を「苦しく辛い」と思っているのに、感じる事ができないからです。嫌な目にあって「うわ、辛っ!」とその場では感じるけど 少し経つとぼんやりと薄れる。そんな感…

それを「酷い」と言う為に⑥

答えとして 正しいか、間違っているかは別としてですが 私の親の反応や話した内容に特別な偏りはなかったと思います。自分の娘に対しての不満を聞かされたと言う状況を差し引いてもです。でも夫は酷く怒り、そして深く傷けられたそうです。「あんな奴らに」…

それを「酷い」と言う為に⑤

夫の話の進め方は「離婚」を前提としたものだったそうです。この日は2016年の11月3日だったのですが、長女が来春中学に上がるので手続きが必要になってくる、夫は それまでに離婚を決めなければと思っていたのです。子供は本当は自分が育てたいが、妻が離さ…

それを「酷い」と言う為に④

自分を否定されたら「悲しい」とか「悔しい」と私も今までは確かに強く感じていました。でも生活して行く内に、特に離婚の話をされてからは ずっと「何を言われても我慢しよう。傷ついて悲しむ位なら 心なんか捨てる。」と、自分にそう言い聞かせてきました…