読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

…時々、晴れ雨。

グレーな私と子供たちを取り巻く日々を。

「内緒」は甘い味。

今日、娘りーさんの入学祝いに二人だけでパフェを食べに行きました。


良くドラマなどで「子供が大人になったら 酒を酌み交わすのが夢なんだ。」

…的な事をお父さんが言うシーンがありますが、私は全くの下戸でして。

だから私は、大きくなったら 一緒に コーヒーを飲もうね❗️と以前から子供達と約束していました。

入学祝いに、私から ささやかですが

「大人の時間」をプレゼントしてあげようと思ったのです。


当初、りーさんも中学生になったのだからファミレスじゃなくて 小洒落たカフェにでも連れて行ってあげようと考えていたのですが、

この近辺のおしゃれカフェは女性向けランチを主軸としていて、カフェタイムは14時からが殆どのようです。

(11時開店でモーニングなどない。)

卒業して間も無くの時に行こうと

思っていたけれど、弟たちの帰りが早くて 二人だけの「内緒のお祝い」は実現しませんでした。

結局、すでに中学校の入学式も終え

た今頃に。

しかもコーヒー(ケーキは付けるつもりでしたが(^_^;))からパフェへと

要望変更もあったりして。

時間がギリギリの中、二人で大きなパフェを食べました💕


先日、義母に「家庭内で秘密(内緒)を

持ったら上手くいかんよ!」と言われました。

仰しゃっている事は分かります。

ただ、正攻法では全てが上手く行かないのも事実です。


それにね。

うちは、きょうだいがいるからこそ「内緒の時間」が必要だと私は思っているんです。

大体いつもみんなと一緒だから。


子供達も大きくなって来て、それぞれが毎日忙しいし

こちらも、一人一人の顔を見て話すなんて 叱る時位しかないかもしれません。


「内緒」は特別と同じ。

誰かを1人特別にする事でなく、みんなを 「その時」特別にするのです。


なので、頑張った時。卒園した時。

労う時。

節目節目に、子供達をそれぞれ連れ出して二人だけで「内緒の時間」を過ごしています。


いつか… 「お母さんと一緒に食べた

パフェ、美味しかったなぁ。」

なーんて。思い出してくれる事があったらいいかな。


それに。

「内緒」ってちょっと怪しくて、甘い響きが良くないですか⁉️


りーさん、入学おめでとう㊗️