…時々、晴れ雨。

グレーな私と子供たちを取り巻く日々を。

こずるいって「小狡い」と書く

こずるい子って何処にもいますよね〜。

幼い時から分かる場合もありますが 顕著に現れるのが 親の目が外れた頃です。


子供トラブルとして、やんちゃなお友達の振る舞いが問題になりがちですが、活発なだけの子の場合は繰り返し注意していくと  年齢が上がるに連れ 大半が落ち着いて行くようです。


それに比べると、意地悪で精神的に攻撃してくる子は 年々威力を増す傾向にあるような気がします。

あくまで私の見解ですが。


ここで一つ、特徴的なのが 

「小狡い(こずるい)」の「小」に注目して頂きたいですね。

クラスを締める程の度胸はないけど

クラスにおいて上位には立っていたい。

非難されても 突っぱねられる程の強さがあるわけではないから 

他人の視線を気にする。

だから、隠れて嫌がらせをするんですよ。


男子だと自慢話しが好きなタイプ

女子は いわゆる女子力が高いタイプに多い気がします。

まぁ、自意識が高い子じゃないと

自分を上に見せる為に、人を低く落とすなんて事を幼い内からやらないだろうな。


こずるいって言う位だから イジメと言う程でもない。イタズラやおふざけの範疇とも言えなくない…

でも ヤられれば嫌だし「モヤっと感」が確実に残る。

これが「小」と言われる所以ですね。


普段は仲良く遊んでいるのに、時々ちょっと嫌な事をする。楽しいけど、少しだけ嫌。

幼児期に感じた違和感が形になるのは 多分低学年辺り。

この頃から子供だけで遊ぶなど親と離れて行動する機会が増えてくるからです。

子供たちの周囲で私が気になるのは「親を恐れる子供」です。


親は怖い。敵わない圧倒的な存在。その考え自体はいいのですけど…

問題は「親のいない所での行動(言動)が酷い。」と言うこと。 


彼らは親が一番怖いんです。

つまり親が見てなければいいや。

と、学校や公園、お友達の家で

暴言や自分本位な行動を起こしてしまうんですよね。


物を隠したり、取り上げたり。

仲間ハズレや悪口などなど。

お友達のお家でも 勝手に押入れを開けたり、入ってはいけない部屋に入る。壁や扉を蹴る。

友達の物を乱雑に扱う。壊す。

ルールを分かって破っているんです。


大人に対しての暴言もすごい。


以前、親子で遊びに行ったお友達の家で 子供だけで参加した男の子の行動があまりに目に余るので  あるママ友が軽く注意したら。

「あんたに関係ないでしょ」「別にそれでいーし!」

「はぁ?それで。」「証拠あるなら見せてみろって。」

「意味分からないから。」「帰る」

「馬鹿じゃね?」などなど。

あっけに取られてしまいました。

友達の親とは言え、相手は大人ですからね。

我が子なら張り倒す所ですよ‼️


でも これが他所のお宅で度々あるそうな。

家主のママさんも

「本当は出禁にしたいけど、子供が仲良いんならって考えちゃって…」と悩ましいそうです。

あ、なぜか その手の子って 人の家に来たがるんですよね??

公園で遊べばいいのに…(~_~;)


学校でも周囲に対する暴言は変わらずだそうで

稀に、先生にまで「クソ〇〇←呼び捨て」と言う子もいるそう。

(大概は先生の前では良い子を演じますが)

それでも 相手を選んで言うわけです。こいつは大丈夫だろうと。

向こう見ずに 誰彼構わず暴れない賢さも持っている。

問題行動も 大事に至らない程度にやっているから 「やんちゃな問題児」の影に紛れることができる。


難しいのが、うちもやるかもしれないし…と言った「お互い様」の精神と

相手は子供だし、こんな小さな事をいちいち言い付けるのは「大人気ない」と 思ってしまうこと。

下手すると逆にクレーマー扱いされるかもと被害ママ達も話せないんですよね。

小狡い子たちは 帰っても咎められなければ「バレてないや。」と 雰囲気で察しているんだろうと思います。


先生だって「クソ〇〇」と言わて不愉快な思いをしていても

その子の親御さんに言えるのは

せいぜい言葉使いが乱暴だから 家庭でも気をつけて下さいね。」位ですよ。

表立って問題にされるのは身体を傷つけられたなどの喧嘩など話題

が多数です。

みんな起こった事実を元にしか話せないですよね。

見えにくい問題提起は やはりしにくいものです。

それに、ちょっとした意地悪をされつつも 子供同士は 離れたり、引っ付いたりを繰り返すから 見極めもすごく難しい。

あ〜〜 本当に悩ましいですよね‼️


でも…子供は確かに成長するけど、性格が変わるのは難しいけどなぁとは私の率直な意見ですが。

そして、大体の小狡い子供の親が

周囲に取って 相当厄介な存在と言う点も 深く関係しているのでは。

と思っています。

(あくまで私の周囲の気になる子たちの事ですから❗️)


親については またの機会に。