…時々、晴れ雨。

グレーな私と子供たちを取り巻く日々を。

新生活の余波、母に直撃。

春休みを経て、新学期から約一ヶ月程経ちました。

中学校は弁当なので私も苦手ですが、頑張って毎日作っています。そろそろ料理のレパートリーも尽きる頃となりますが(−_−;)

しかも慣れないので 足りなくなるのが不安で食材を毎日のように買いに走っている有様。主婦歴10年以上も形無しですわ…。


新生活に伴い 子供たちの提出物の山、説明会。懇談会やら参観、遠足…行事も盛りだくさんで 子供だけでなく、親もてんてこ舞いです。

朝、家族を見送ってから1人になった時は もう抜け殻状態に。

子供会の役員の引き継ぎも無事終えて、ひと段落したのも関係してるかもしれない。


何かしないと。手を打たないと。

焦る気持ちとうらはらにテレビの前にぼーっと座り込んでいる私。

子供たちが新生活を送れるよう整える事に、気力を使い切っちゃってる感じです。

環境の変化に弱いとは、こういうことなんだと実感しました。


コツコツとこなしていたモニターも

一切やらず、普段なら 一ヶ月で大体500〜1500円位稼いでいるモニターのお金も、今月は全くなしだった。

ATMの画面に「新たな通帳記入なし」の文字を見て、やはり寂しい気持ちになりました。

僅かな金額でも それは私が動いている証だから。

お金が全てじゃないだろうけど、お金があれば選択肢を増やす事が出来る。

不安で頭が一杯になって動けなくなるより、考えずに手を動かしていこう。