読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

…時々、晴れ雨。

グレーな私と子供たちを取り巻く日々を。

つまらないGW

GWを控えたある日、子供たちが言いました。「GW…きて欲しくないなぁ。」

私は子供が長期の休みを嬉しく思わないなんて事を、生まれて初めて聞きましたよ。

理由は二週間前から 週末に行われている片付け&掃除。

りーさんの中学入学を機に、学用品の入れ替え等をしていましたが 夫が子供部屋の片付けに着手したのです。


机の中から、棚と言う棚。押入れまで全部中身を出して、片っ端から捨てて行く。文字通り「片付け」です。ちなみに子供部屋の押入れ及びクローゼットの中身は、ほぼ夫の物ですけどね!(子供の物が溢れてるのは、そのせいでもあるんじゃないの?…とは言えないけどね。)


確かに、時折こっそり不要な物を処分する私ですら子供部屋の散らかり様には困っていました。

捨てても、掃除をしても 三人いれば貰うプリント、水彩セットやら図工作品、賞状等が全て三倍で増える訳です。

ましてや 机の中に至っては こちらには「ゴミ??」と思えるシロモノだとしても 断りもなく勝手に捨てるのは、親と言えどもどうかと思う行動です。下手をすれば、親に不信感を抱くかもしれませんよね。(トラブル防止の為にチェックはすべきですが)


夫はそんなのお構いなしで、ガンガン捨てていきます。片付けの苦手な私たちへの荒療治なのでしょうか??棚の寸法を測り、それに合わせて収納グッズを買い パズルの様に組み合わせていきます。

そう。まるで、テトリス!!


最近週末は、かつての宝物?の数々を子供たちは出しては、捨て。棚やトレイを雑巾で拭いてから、仕舞う。を延々と朝から晩までやってる訳です。

休日に遊べず大変だろうけど 我々を疲れさせるのは掃除などではありません。少なくとも子供は。

「お前たち、今は異常な環境なんだよ!」「おかしいと思わないのか?」「普通じゃないだろ」と叱られるから。

手際が悪ければ「こんな事も出来ないのか?」「早くやれ!」と責められています。時々泣きながら片付けている子供を見るのは辛いです。


もちろん、あまり酷いと私も止めに入りますが夫から「お母さんは片付けの出来ないダメな人だから お前たちの為にやっているんだ」みたいに言われているので中々強く出られないのです。

今は、同時進行で他の部屋や、押入れにしまってある洋服まで手を付けています。

「GWは家中の片付けをする」と言われているので私と子供たちは気が重くてしょうがありません。

私は 色々と気になる点はあれど、一方的に夫のみを悪く言いたいのではありません。

同じ家族と言う名の枠にあって夫は「普通」の人間で、その他の私たちはダメな人間と言われているのです。なんでしょうねこの立ち位置ってと、不思議に思うのです。それは協力じゃなくて指導なのじゃないかな。少なくとも私の求めてる夫婦、家族の在り方ではないんだよなとだけ分かります。


散らかっているのは、もちろん良くないし 上手く片付け方や整理の方法を教える夫は100%「正しい」

片付けが苦手な自分を私は認めているし、言い訳はしません。

けど〜〜

夫に普通じゃない。ダメと言われている私が40数年生きてきて、一つだけ 子供にはっきりと言える事があります。

「こんな、つまらないGWは生まれて初めてだよ!!」って事です。