…時々、晴れ雨。

グレーな私と子供たちを取り巻く日々を。

「話し合いを。」が出来れば苦労しない

数年ぶりに他県に引っ越した昔からの友人と会いました。

時々メールなどでお互いの近況を伝え合ってはいましたが、我が家の状況については まだ話していませんでした。

まぁ 正直、話しずらかったんですよね…。


昔からの友人なので、知られて恥ずかしい気持ちはありませんでしたが

親しい友人が「夫との不仲」で悩んでる事自体が聞いて愉快いな話ではないでしょうし、

話す事で少しは気持ちが楽になると言う反面、友人と別れて帰路に着く頃に

「あぁ、愚痴ばかりで悪かったなぁぁ。(T ^ T)」

と変に落ち込んでみたり、精神的に負担を強いられている生活である事を改めて思い知らされたりして 何だか凹むんですよね〜。


で、当然ながら私に起こった事実を知った友人は例外なく引いてしまいます。

大概絶句されますね…。

成人女性(男性でもかな?)なら引くような話がてんこ盛りだからです(^_^;)


そこで心配したみんなに言われるのが

「旦那さんとしっかり話し合った方がいいよ❗️」

と言う台詞です。


これ、ほんっとに難しい…。


何故かと言うとまともに話し合いが出来ないから こんな状況になっているからです。

私の別の友人で離婚経験者がいるのですが、彼女も良くそんな事を言っていました。

「話し合えって言うけど、そもそも相手とまともに話し合う事が出来ないから困ってるんだって。

お互いの言い分がどこまても平行線

だから離婚に至る訳でさ❗️」

なるほど、その気持ちが痛い程分かります…。


我が家は現在、夫婦間では会話をあまりしません。

夫が今 どう考えているのは分かりませんが、私としては夫と距離を置く事で何とか生活を維持している状態なんですね。


時として人格否定をする夫と不要な会話をして わざわざつっこまれる様な材料を提供したくない、と感じています。

話す事自体ちょっと緊張しますもん。

たまに吃ったりしてしまいます。


そして、長女も同じようように夫と会話をしたがりません。

「どうせお父さんの子供の頃と比べられる。」

と、言い学校での話を夫の耳に入れるのを極端に嫌がります。

思春期である事を差し引いてもやはり気になります。


ちなみに現在 私達夫婦は 天気などの雑談はします。

これでも出来るようになったんですよ❓

親から「口から生まれた子」と言われる位お喋りな私が “頑張って”会話している、もしくは子供を通して会話していると言う状況が非常事態な訳です。

喧嘩が良いとは言いませんが、お互いの不満や意見を交合える場だと考えるなら 立て直しを図るには良い機会になり得るのかもしれません。


でも私はもう、そう思えないんですよね。

『じっくり話し合いを』

そんな機会が設けたとしたら 一気に離婚の話に進んじゃいそうな気もして…。

この生活が辛く、しんどいと思っているのに、心の何処で離婚話を「怖い」と感じているなんて、私もどうかしていますね。