…時々、晴れ雨。

グレーな私と子供たちを取り巻く日々を。

子供が買い物に着いて来なくなりました。

最近子供が買い物についてこなくなりました。

本当に気付いたらいつの間にか、と言う感じで。


以前からママ達に、どの子も年頃になると 親との外出を嫌がるもんだよ〜と聞いていましたので  年齢相応の反応って事なんでしょうけど。

私も実際同じ年代の頃にそうでしたしね。


…なのに親になった今では

“何よぅ。あんなに 私にへばりついていたのに。”

な〜んて、思ってしまう身勝手さ。

平静を装っているのは単に見栄を張ってるだけで、子供たちには内緒。(^_^;)


最初の頃は

「ついて来たら何か買ってあげるよ〜(^o^)。(注:100均で❗️)」

など、物で釣り誘っていたのですが 小5の次女ですら近頃では断られる様になってしまった…。


最近の子供達って結構忙しく、部活や習い事のスケジュールで埋まっていて授業後完全にフリーの日が週に1、2回あるかと言った子が多いようです。

我が家の子供も隙間時間に遊んでいるって感じなのです。


こうなると、つまらない買い物などで家族と行動を共にするより

“自分の時間を、自分の為に使いたい”

そう思うのは当然の事かも知れません。


自分で時間を管理するのができ始めて来たのは、ある程度 親の手助けを必要しなくなってきた事なんだと私は思います。

この別行動の選択が子供の親離れだとすれば、順調な成長の証だと言えますよね。


だから親側(私)の気持ちとして寂しい以外に何が問題かと言われたら、

もう 単に

「 夫と二人での行動がしんどい。」

って事ですね…。


ラブラブの仲良し夫婦ならいざ知らず。

我が家は家庭不和真っ盛りなんですよ?

離婚話が出た、長い冷戦状態である夫婦の時間なんて 息苦しいっていったらないです。(−_−;)


何を話せって言うのか。

助けて。



あぁ、でも 子供がある程度大きくなったご家庭の殆どの夫婦は間が持たず、 同じ様な有様だとも聞きます。


どこの夫婦も会話の内容と言ったら子供の事くらい。

で、旦那さんは 子供の普段の生活において目に付く事をあげつらい始める。

そして何故か最後には母親のせいになると。


注意が出来てないだとか〜。

逆にキャンキャン言い過ぎとか〜。

手を抜いているじゃない?とか〜。

舐められているんだよ!とか〜。

と、夫婦で向き合ってもろくな事がないって。


車中は険悪な雰囲気になるから

反抗期でも子供がいてくれた方がまだマシ。

との結論になる訳です。

(分かる〜!!)



ただ、我が家では子供が買い物についてこなくなったのには他に理由があって、

うちは昔から夫が休日の予定を立てるのですが

「今日は午前は***に行って、

午後から☆☆をするから。あとで声かけるから 手伝えよ。」

こんな調子で当日の朝、ほぼ一方的に発表されるのです。


ワークショップや庭仕事、講座や

展覧会…

夫は自分の立てたスケジュールが

『家族や子供にとって必要な事』

と考えているので これに興味がないとか、行きたくないなど

家族が反論すると、とたんに機嫌が悪くなるので もはや最優先事項となっています。

結果、スポ少の練習を休む事になったり 週末にしようと思っていた事が出来ないなど 休日の楽しみが無くなってしまいます。


こうなってくると、子供達は 家にいても自由じゃないと思うようになったようで。

親に買い物に付き合わさるより

その分、少しでも 自分の時間を確保したい!息抜きしたい!

となるのも不思議じゃありません。


私も同じ気持ちなので 無理についてこい、とも言えません…。

たまに

「いや、あんた(子供)の物を買うのに

来ないって、どー言う事?」

とは 思わず怒りに震える事はありますけどね。


あ、夫も 別に私と一緒に行きたいとかは無いのでしょうけど。


誰か(子供)ついてきてよ〜!